スポンサーサイト

  • 2015.10.09 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    サクラノ詩応援バナーキャンペーン

    • 2015.10.09 Friday
    • 16:47
    【サクラノ詩】応援中!

    エラー:android4.4 microSD操作で「操作できませんでした」

    • 2014.09.09 Tuesday
    • 21:58
    androidのバージョン4.4以降はファイルマネージャーやアストロなどで
    microSDカードに対して書込み処理を行うとエラーが起こるようですね。

    父親がSDカードが使えなくなったと困っていたので対応。

    Xperia Z1fでその現象が出て、SDカード内で移動、コピー、 新規フォルダ作成など
    SDカードに対して書き込みしようとするとエラーが出るみたい。

    そうなったらもう、最初からプリインストされているソフトを使うしかない。
    他の使えそうなファイルマネージャーをインストしましたができませんでした。

    Z1fの場合は、プリインストされているFileCommanderを使えば4.4でも
    SDカードに対して書き込みができるようです。

    4.4になってからFlashも特定のブラウザでしか対応できないし
    なんかどんどん不便になっていっている気がする。

    持っている端末は4.2なので4.4にバージョンアップする気は到底起きないですね。
    致命的なバグやセキュリティホールがあるなら別ですが・・・

    Dies irae ルサルカ ウェディング抱き枕

    • 2013.08.03 Saturday
    • 02:49
    lightからC84でルサルカの抱き枕カバーが発売されるわけですが、
    やっとカラーになって思ったこと。
    前作よりもちょっとロリ化してないか?

    格好のせいだろうか。
    前作の抱き枕はケツとかエロかったですが、
    今回のは普通の抱き枕ですね。

    ちょっとぱっとしない感じではありますが、ルサルカ好きなんで予約してきます。

    マリィも再販するらしいけど、マリィはいいや・・・


    抱き枕以外で気になってるのは、
    Diesiraeヴィジュアルファンブック・オリジナルドラマコンプリートBOX
    です。今まで本のためにゲーム買ってきた私的には痛恨のダメージを受ける作品。

    本まとめてだすのかよと唖然。

    多分冊子は全部もってるかなー?
    未だにゲームが新品未開封だったりするから確認していませんが・・・
    ドラマCDも出ますし買いますけどね。

    それにしてもオフシャル(イベント価格)よりもとらのあなの通販の方が安いのはいかがなものかと・・・

    2013夏電気外祭り

    • 2013.07.03 Wednesday
    • 22:12
    今年も電気外祭りが開催されるが、また新宿なのか。
    会場のビルに知り合いが数人働いてるからいやなんだけどあそこ・・・
    サラリーマンに痛い目で見られるし。

    ただ今年はFAVORITEが参戦するからそんなこと気にしてられない。
    行かなければ。。

    電気外の冊子も今回フロントウィング(グリザイア)だし買わないと。。。
    今年も熱くなりそうだ・
    • 0
      • -
      • -
      • -

      ひとつ飛ばし恋愛 (ASa Project)

      • 2013.05.01 Wednesday
      • 12:25
      2013年04月26日にASa Projectから発売された「ひとつ飛ばし恋愛」

      いつもながらのハイテンションなシナリオで楽しませていただきました。

      但し個人的には前作の恋愛0キロメートルの方がいろいろとぶっ飛んでて面白い比率が
      高かったかなと思う。
      りさがハイテンションの素だからリサがでてこないとちょっと流れが悪くなる。
      それにしてもなずなさんになんてことさせんだwとそれだけで笑えるので楽しめたけど。


      今回は魅力的な非攻略キャラの多さに唖然・・・千乃とか阿知華とか・・・

      あといつも思うのはSD絵はHPに載ってる絵を使って欲しい。
      かなりお気に入りなSD絵なんで。

      ASa Projectさんは期待を裏切らないので次回作にも期待。

      晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)

      • 2011.11.28 Monday
      • 19:45
      作風、世界観は『もしも明日が晴れならば』と同じ。
      総合点としては80点かなぁ…ちょっと甘めかも…汗

      キャラクターについて
      ヒロイン:稲乃神香奈恵佐倉水希春日井なずな山上絢音
      正直、「もしも明日が晴れならば」の明穂や「さくらシュトラッセ」のルゥリィ
      並みの飛びぬけたキャラはいなかったかなぁ。
      個人的に一番好きだったのは水希だな。他のルートでもそうだが一番いい娘。
      あとはが矢絣袴がたまらんね。
      なんで袴でのエロシーンがなかったのか問いただしたいくらいだかんね。

      システムについて。
      バックログの領域が『ましろ色シンフォニー』よりもかなり少なくなっている。
      個人的にはましろの方が好きだった。

      原画・CG・背景について
      くすくす先生はたまらんね。みんな可愛いんだからやばいね。

      背景はモブの絵いらなくね?って思うほど人の絵が適当だった気がする。
      あれならいっそ無くした方がいいと感じた。

      歌・BGMについて
      全ての歌を担当したWHITE-LIPSは最高だね。すばらしい。
      ただEDの「ひまわり」は微妙に明るいな。
      個人的にEDに「ひまわり」は合わなかった。歌詞はいいと思うんだけどな。

      個人的にBGMは一番微妙だった。正直印象に残って無い。
      ぱれっとは音楽も楽しみなんだが、今回はそれが残念。
      BGMが前面に出てきてなかったのが原因かなぁ…

      シナリオについて
      全体を通してシナリオはまとまっていて良い。
      しかし、起承転結の転が弱かった気がする。
      話の先が読めすぎたのが原因だと思う。そのためかスピード感を感じなかったな。
      あと主人公は気転が利かないのが少々面倒に感じる。
      この主人公有りきでシナリオが書かれているから否定しても仕方が無いが。
      この部分で合わない人は出てくるのではないだろうか。

      本作は香奈恵のTRUEシナリオで本領を発揮するので香奈恵シナリオは必須。
      TRUEシナリオのためには全キャラ攻略が必須なのかな?
      そこら辺は確認してないから不確かだがTRUEシナリオは必見だろう。

      これは個人的な意見なんですけど、

      本作「晴れときどきお天気雨」は「もしも明日が晴れならば」の
      世界観を定着させるための物語だと思ってた時期がある。

      本作をやることで、もしらばでの明穂ルートのエピローグも納得できるし。
      まぁ本作が無くても明穂ならあれぐらいやって当たり前って信じてるけどね。

      未来ノスタルジア (Purple software)

      • 2011.09.27 Tuesday
      • 00:15
      2011年9月2日にPurple softwareから発売した
      未来ノスタルジア』クリアしました。

      個人的には好きな部類の作品でしたね。
      内容的には若干前作の『初恋サクラメント』と似てる部分もありましたが
      それに比べても面白かったです。どっちも好きですよ私は。

      総合点として100点あげたいです。

      まずシステム面として
      文句ないね。セーブ画面もアイコン付けられて仕分けしやすいし凝ってるね。
      特に気に入ったのがバックログ。
      カレンダーで戻れるのが素晴らしい。欲しかったシステム。
      あえて文句をいうならなんでワイドじゃなくなったんだろうって所。

      原画・CGについて
      克先生メインでsiki先生も良かった。
      特に克先生のシーンの方は差分が豊富で素晴らしいなと。
      とくにおっぱいがね。今年一番のおっぱいだ。
      大事なことだから何度でも言うよ。
      ナイスおっぱい。

      シナリオについて
      日常シーンが好きだったかな。個別ルートも好きだけど。
      ルート突入後も頻繁に全キャラ出てくるので良かったかな。
      評論とか見てるとその部分があまり良い評価を得てないので
      少しがっかりかな。この部分については追記で書くかな。

      キャラクターについて
      杏奈春日伊織羽鳥詩の3人には
      本当に幸せになって欲しいと思えるほど気に入った。
      サブキャラもよかったし全体的に人数多いように感じられるが、
      ちょうど良いバランス。

      個人的な推奨攻略順
      春日伊織→(工藤日奈乃工藤野乃)→羽鳥詩杏奈
      これが一番綺麗かな?妹は順不同。
      伊織に関するネタが野乃にあったりするからこの順にしました。
      ただし、記憶力に自信が無いなら伊織杏奈をお勧めする。
      伊織のシナリオを忘れて杏奈をすることだけは避けるべし。

      本作は結構笑いあり感動ありの作品だったので
      十分楽しめた作品だった。日常シーンとおっぱいが気に入ったら
      手を出してみる価値はあると思う。

      SC52行ってきたよ

      • 2011.06.19 Sunday
      • 18:30
      朝8時半くらいに到着して
      待つこと数時間
      11時にやっとスタート

      それほど買うもの無かったので
      無駄に無限軌道にも並んじゃったよ…

      購入物は生クリームびよりクレスタモノxクロと無限軌道です。

      無限軌道を最初に行けばグッズも買えたのかもしれないけど
      ついでだったのでそれほど気にしない。

      他にも何点か欲しい本あったんだけどサークル自体が来てなかったので
      買えなかったね。残念。

      帰りにメロンのガラガラくじだっけ?あれを千円分使って
      帰りました。テレカとかもらえたのでまぁ満足。

      思った以上に平和に買い物ができたからまた
      機会があれば行ってみようと思う。

      平成23年度特別情報処理技術者試験の実施について

      • 2011.03.25 Friday
      • 21:49
      平成23年度特別情報処理技術者試験(仮称)の実施について

      日程が確定した模様。

      会場変更もできるし返金もできるようだ。
      手続きをしないと特別情報処理技術者試験を受けることになるので、
      変更したり辞退する人は手続き必須。

      日程は
      ITパスポート試験(IP)と基本情報技術者試験(FE)だけ7月。
      それ以外は6月末に実施予定。

      Flyable CandyHeart (UNiSONSHIFT Blossom)

      • 2011.03.09 Wednesday
      • 03:35
      2011年2月25日に発売されたUNiSONSHIFT Blossomの新作
      Flyable CandyHeart

      物語は2009年に発売された『Flyable Heart』と
      2010年に発売された『君の名残は静かに揺れて』の後日談?になる。

      本作は読みたいヒロインのシナリオを選択するだけ。
      一部のシナリオは移動場所の選択がありますが、それ以外の選択肢は無い。
      選べるヒロインは『Flyable Heart』のヒロイン6人+2人。
      稲羽結衣皇天音白鷺茉百合九条くるり水無瀬桜子雪代すずの
      早河恵電堂あきら(マックス)の8人。
      さらにBlossomの歴代キャラクターによるクロスストーリー
      「らぶらぶフライアブルハザード」を加えて合計9本のストーリーを楽しめる。

      本作を始めるには『Flyable Heart』はプレイ済みである方が良い。
      しかし、作中に『Flyable Heart』のまとめがあるのでそれで補完も可能。
      君の名残は静かに揺れて』は未プレイでも一応大丈夫。
      ただし、茉百合シナリオで多少置いて行かれる場合がある。
      ただ単純に黒鷺様から攻められたいのなら問題ない。

      本作は
      Flyable Heart』が好きな人は少し物足りないかも知れないが十分に楽しめる。
      Flyable Heart』の世界観が好きな人はより楽しめると思う。

      ここから『
      Flyable CandyHeart』のシナリオについて

      まず本作を始めた際に前作との相違点に気づく。
      雪代すずのがこの世界のキャラクターに認識されている点。
      この相違点から何か違和感を感じる。

      次に各ヒロインのシナリオを進めることにより異変に気づく。
      主人公である葛木晶と存在しないはずのヒロインが一緒にいる点。
      時系列を考えると存在しない人物が雪代すずのを除いてもう1人いる。
      この2つの点から『Flyable Heart』の世界と異なると気づく。
      そのため、本記事の最初に記述した物語の説明で「後日談?」としている。

      次に各ヒロインのシナリオだが、皇天音白鷺茉百合九条くるり水無瀬桜子
      シナリオは上記の相違点を除けば『Flyable Heart』の後日談となる。
      早河恵電堂あきらのシナリオができた理由は『Flyable Heart』の
      オフィシャルHPにある四コママンガ劇場を見ると色々わかる。
      まぁファンサービスだな。「らぶらぶフライアブルハザード」も同様。

      稲羽結衣雪代すずののシナリオでは今作『Flyable CandyHeart』の
      世界設定の全容が明らかになる。これは『Flyable Heart』の世界設定の全容が
      明らかになったときと同様である。
      結衣シナリオは天音達と同様に結ばれた状態から始まる。
      しかし、すずのシナリオは『Flyable Heart』に直結する後日談ではないと思う。

      すずのシナリオは少し厄介で…ここからは個人的な推測ですが…
      もしすずのシナリオが『Flyable Heart』の「Die zukunft hat schon begonnen.」
      の後日談だとするならばすずの非処女であるべきなんだ。
      だけどテキストを読んでる限り処女。
      ならば「Die zukunft hat schon begonnen.」の後日では無いと受け取れる。
      しかし本当に後日談ではないのか、と言われればそうとは言いきれない。
      本作に登場しているが全員過去のであると仮定すれば後日談に成り得る。

      そのために本作のサブタイトルが大きく影響してくる。
      Flyable CandyHeart The future is always connected
      未来はいつでも、繋がっている。

      未来が繋がっているなら「Die zukunft hat schon begonnen.」後の
      とも繋がるはず。
      そうだとすれば、すずのシナリオは『Flyable Heart』の間接的な後日談とも取れる?

      結局最初に物語で後日談?と書いたけど後日談なんだよな。
      言い切って良いと思う。間違いなく。

      そういう風に考えないと、本作はどこぞの女体化三国志のような
      平行世界万歳になってしまう。それだけは回避したい。

      やっぱり本作は
      Flyable Heart』の世界観が好きな人は楽しめると思う。
      前作との繋がりや世界設定は考えさせられるけど色々考えられて楽しかった。

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      プロフィール

      Author:ゼットン
      メール:status_genius_2あっとyahoo.co.jp
      何かあればあっとを@にしてから送信してください!

      応援バナー

      『フユウソ -Snow World End-』を応援しています!ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中!ま〜まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』『初恋*シンドローム』を応援しています!『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定!Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中!アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢- 応援中!!きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!あざらしそふと4TH PROJECT「アマカノ+」『ネトラレンアイ〜愛する彼女が結んだ淫らな契約〜』応援バナーアキウソ -The only neat thing to do-『Deep Love Diary -恋人日記-』応援中!『コロナ・ブロッサム』応援中!天ノ葉「1分の2恋ゴコロ」 応援中♪『タユタマ2 -you're the only one-』2016年5月27日発売予定!mirai『ハナヒメ*アブソリュート!』5月27日発売!ナツウソ-Ahead of the reminiscence-『 名門女子校旅行〜俺だけ男なんですが!?〜 』応援中!AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜」 2016年2月26日発売予定!聖鍵遣いの命題《プロポジション》アリこれ応援中!!あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」Studio e・go!リブート最新作『IZUMO4』応援中!「まいてつ」2016年3月25日発売!「こころリスタ!」2015年10月30日発売!Reon最新作『君と恋する学園喫茶』応援中!ハルウソ-Passing Memories-『コドモノアソビ』 2015年10月30日発売予定!ま〜まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM